口腔内全体を視野に入れた治療

 当院では患者さんが長期に渡って快適に食事がとれることを念頭に、インプラントのみならず、全体の咬み合わせのバランス、歯周病の治療と管理、歯の神経の治療精度の向上、歯ぎしりや食いしばりの適正な管理等、口腔内全体の長期的な良好な経過を常に念頭に置いて世界標準な治療を実施しています。

安心の10年保証

当院ではインプラントに関して安心の10年保証を設けております。
ただし、インプラント埋入後3か月~6ヶ月に一度歯科医院にクリーニングに来ることが可能な方が対象となります。
インプラントは虫歯にはなりませんが、歯周病になる可能性があります。
また、インプラントの隣の歯や反対側の咬みあう歯が割れやすくなることがありますので、定期的なチェックやクリーニングが必要です。

当院がお勧めする抜歯即時インプラント

 当院では抜歯と同時にインプラントを埋入することをお勧めしています。
理由は

  • オペの回数が減少し患者さんと術者の負担が減少する
  • オペの術式がシンプル化してオペが短時間になり、患者さんの負担が少ない
  • 最終の冠をはめるまでの期間が大きく短縮できる

 全てのケースが抜歯即時埋入できるわけではありませんが、当院では、ほぼ9割の方がこの方式でオペ後3~4ヶ月で冠をはめることができる場合が多いです

講演するStaas先生(from Amsterdam)

インプラント治療の費用

 当院では、多数の方々にインプラント治療の恩恵を受けていただくために、下記のようにリーズナブルなインプラントの治療の費用を設定しています。

インプラント初回相談料無料
インプラント本体埋入手術費用1本150,000円+消費税
インプラント上部の冠製作費用1歯100,000円+消費税
CT検査・レントゲン検査原則無料

 上記はあくまでも標準的な治療における費用です。場合により、骨の造成・歯肉の造成が必要なケースは別途費用がかかりますのでご相談下さい。
 また、多数の歯が無いケースで、CT画像からインプラント埋入用の個別のオペ用ガイドを作成する必要性がある場合も、別途実費がかかります。
 さらに、歯の無い数が10本以上など、インプラントの上部構造がより複雑なものになる、或いは、特殊な様式を採用する等の際には、別途の上部構造の費用がかかることがあります。(AGC冠・ボーンアンカードリッジ等)

講師の吉岡先生