世界標準の治療

なかしま歯科
なかしま歯科

 当院では、開業当初から世界標準の治療を目指して研究開発を行っております。
 治療から予防へシフトしてきているのが世界のトレンドであり、当院でも歯周病の進行を抑制し、健康寿命を伸ばすために多数の患者さんに来院していただいています。
 治療の概念は日々変化しており、10年前に正しかったことが、今現在では誤りであり、やってはいけない事となってしまう事象が数多くあります。
 たとえば、四半世紀前までは、歯の神経の治療に消毒と称してホルマリン系の薬剤を使用することが普通に行われていましたが、現在では発癌性の問題から、世界的に使われなくなりました。
 また、痛みや顎関節症の治療のコンセプトも大幅な進歩を遂げ、現在では、やみくもに咬み合わせの治療で全て解決するのではなく、まず、12脳神経の異常の有無のチェックからスタートし、痛みの原因を正確に把握して、原因に応じて治療を行う時代に入っています。
 そのため、咬み合わせの治療から痛みの治療をスタートすることは、世界標準では殆ど行われていない時代に入っています。
 また矯正治療においても、35年位前には、小臼歯抜歯を半数近くのケースで行っていましたが、現在当院では、小臼歯抜歯は5%程度となっており、フルスマイルを作ることの重要性を患者さんと共に再認識させられております。

集学的な歯科治療

矯正治療による口元の大きな変化

 当院では、歯周治療・歯の神経の治療・矯正歯科治療・インプラント・オールセラミック冠・義歯等の治療を集学的に行うことで、患者さんの口元を劇的に変化させることを実施しております。
 歯周治療は家の基礎工事に相当するもので、基礎を安定させることで、その後の矯正治療やインプラント治療・冠・義歯等の治療の確実性を格段に増すことが可能となります。
 また、インプラント治療を併用することで、奥歯の咬み合わせの安定が得られ、咬む力を適正に分散させることが可能になり、一部の歯に負荷がかかりすぎて、歯周病が進行したり、歯の根が割れることを回避することが可能になります。
 さらに矯正治療に矯正用のミニインプラントを併用することで、従来は美容外科・形成外科でしか到達できなかった顔貌の不正の改善も、骨格的不正が軽度から中程度であれば、矯正治療単独で治療することが可能な時代に入っています。

3次元CT

3D・CT

 当院では3次元CTを導入することで、2次元のレントゲンでは見えなかった病変を正確に特定することが可能になりました。
 特に、奥歯の根の周りには厚い骨が存在するため、歯の根の先の病変が巨大化しないと2次元のレントゲンには描写されてきません。
 今ではCTは、歯の神経の治療の診断や治療計画の立案に欠かせないものとなっています。
 また、インプラント治療におきましては、インプラント埋入部の骨の状態の詳細な把握に役立っています。
 さらに矯正治療におきましても、歯の移動の限界量の把握や、埋伏歯の3次元的な位置把握に無くてはならないものになっています。

診療時間

受付時間
9:00~12:30×
14:30~19:00×

医院概要

医院名なかしま歯科
院長中島寿一郎
所在地〒503-0025 岐阜県大垣市見取町2-77-4

電話番号0584-81-5660
診療時間【午前】9:00~12:30 【午後】14:30~19:00
※水曜は午後15:30分から診療開始
※土曜は午後13:30分~午後18時
休診日日曜・木曜・祝日

アクセス

  • 大垣駅より徒歩約8分。
  • 大型駐車場完備
  • エディオン大垣店前交差点100m東突き当り
  • アピタ北西交差点より西へ直針し、次の信号左折(南進)100m

お気軽にお問い合わせください。0584-81-56609:00~12:30/14:30~19:00[ 木日祝除く ]

診療仮予約受付 まずは仮予約を受付ください